“多様化するワークウェア”阪急 初夏のメンズスタイルフェアにてお披露目! 福岡初!スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」が 博多阪急にてポップアップストアオープン|2019/05/23

世界初・スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」を展開する株式会社オアシススタイルウェア(所在地:東京都港区、代表取締役:中村有沙 以下:オアシススタイルウェア)は、2019年5月22日(水)~ 5月27日(月)の間、博多阪急「阪急 初夏のメンズスタイルフェア」にて期間限定のポップアップストアをオープンします。

WWS
YZO by WORK WEAR SUIT

これまで建設現場や工場などで着用されてきたワークウェアはここ数年、デザイン性を追求した商品が多く 展開され作業現場など、それまで想定されていた着用シーン以外でも使用されるようになっています。当初グループ会社の水道工事業の作業着として開発されたスーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」もデザイン性に好評いただき、商談や打ち合わせ等のビジネスシーンで着用されるなど、様々な用途で使用されています。

 この度、2019年5月22日(水)から5月27日(月)まで、博多阪急の8階催事スペースで行われる「阪急 初夏のメンズスタイルフェア」にて期間限定のポップアップストアをオープンします。今回のポップアップでは、福岡初のお披露目となるメンズとレディース向けの「WWS/ワークウェアスーツ」とデザイナーズモデルである「YZO/ワイゾー」の2ラインから21型を展開します。ワークウェアスーツは、今年4月発売の新色ダークネイビーとチャコールグレーを展開します。YZOは昨年11月に発売開始し、ワークウェアスーツの機能性はそのままで、ビビットカラーのパイピングや、カモフラージュ柄、袖の色が違うジャケットなど、オンでもオフでも使える大人の遊び心溢れるデザインが施されています。作業着由来のストレッチ性・防水・撥水・速乾・洗濯可能・形状記憶などの高機能性を備えるワークウェアスーツを是非店頭でお試しください。

■博多阪急

「阪急 初夏のメンズスタイルフェア」
期間:2019年5月22日(水)~5月27日(月)
住所:〒812-0012福岡市博多区博多駅中央街1番1号
電話番号:092-461-1381
営業時間:AM10:00~PM8:00(※最終日はPM5:00に閉場いたします)
会場:博多阪急 8階 催事場

■ワークウェアスーツとは

ワークウェアスーツは、「スーツに見える作業着」をコンセプトとし、水道工事業を行うグループ会社にて、長年培ってきた施工現場でのノウハウを活かし、現場作業しやすい高機能(ストレッチ性、防水・速乾・撥水、多収納、水洗い可、形状記憶)と、フォーマル要素を兼ね備えた次世代のスーツ型作業着です。2018年3月末に発売開始後、単月売上げ目標の5倍を達成、法人の導入企業は200件を超えるなど、話題沸騰中の商品です。

■YZO(ワイゾー)商品例

(左)
・カモフラージュテーラードジャケット ¥29,800
・カモフラージュアンクルストレートパンツ ¥19,800
(中央)
・バイカラーテーラードジャケット ¥34,800
・サイドラインアンクルテーパードパンツ ¥24,800
(右)
・カラーパイピングテーラードジャケット ¥27,800
・カラーパイピングアンクルストレートパンツ ¥18,800
※価格はすべて税抜です。