【実証】WWS対縄跳びの異種格闘技戦!?|2020/08/06

こんにちは!やーしんです!

ストレッチ性に優れ、動き回れるワークウェアスーツ(以下、WWS)。

前回のブログではWWSを市販スーツと着比べてみたところ、
WWSの圧勝という結果に終わりました。

 

スーツ業界では敵無し!ですが、WWS(僕)が目指しているのは、「地上最強のスーツ」と呼ばれる存在を超える存在になること。

WWSはさらに強くなるため、実力のある格闘家たちが世界中から30名以上もあつまる異種格闘技試合に参加することにしました。

 

第一回戦の相手は、度重なるジャンプを強いられて膝を酷使させる柔術の使い手『縄跳び』。
相手にとって不足はないですね。

異種格闘技戦
『動きやすさ・着心地最強スーツ VS 膝の動きヘビ―級王者の縄跳び』
試合が間もなくスタートですッッッッ!!!!!!

 

 

「赤コーナーーー!168センチ650グラム、ワークウェアーーーーーースーツ!!!」

「今日も相変わらずストレッチ性が凄くて着心地が最高。」
「バッチリコンディションを整えてきております。」

ここがWWS(僕)にとっての地下闘技場トーナメント(弊社近くの公園)。
男の子ってのはね…誰だって一回は「地上最強」てのを目指すのさ。

「青コーナーーー!2メートル、100グラムーーーー縄ぁ――跳びーーーーーーーーーーー!」

「さすがしなやかな動きで、柔軟性を感じさせますねー。」
「こちらもこの日の為にバッチリ仕上げてきているようです。」

WWSの居る場所は、既に我が縄跳びが2000年前に通過した場所だッッッ
こいッッ!!!

早速、お互いばちばちやりやってますよ~
勢いのある両者ですからねー、どのような結末になるのでしょうか?

レディーーーー、FIGHITッッッッッ!!(カ――――ン)

おっと、早速激しい攻防!!!上に下にやりあってます!

 

さすがは最強スーツと王者の対決!見どころがありますねー!

 

縄飛び「脚の曲げ伸ばしが激しくて負担だろう。俺の行動のベクトルは全て勝利に向けられている」

ヘビー級王者縄跳び、WWSに低め姿勢で下半身を攻めます!
膝やお尻回りに負荷をかけていきます。

 

WWS「オドろいたねえ縄飛び、奇しくも同じ構えだ」

これに対し、WWSは相手の動きに対応するようしっかり動きを合わせています!
さすがのストレッチ性ですね。抜群の機能性がよりよくわかりますね。

早いところ試合も後半戦!
縄跳びは、下半身攻めから、上半身攻めに変更。複雑な動きで背後を取ろうとします。

 

それに対し、WWSは360度ストレッチを駆使し、対応!
どこまでストレッチ性があるのだWWS!凄い凄いぞ!

 

WWS「負けない。10年以上も思い続けてきた!」
縄「俺の縄跳びは後退のネジをはずしてあるんだよ…」

ラスト30秒!!両者ラストスパート!!!!!

 

商社は一体どちらに!?!?

 

勝ち残ったのは、、、、、、、、

 

 

、、、、WWS!!!!!!!

 

WWS「頭の位置をより高きに置くもの。それが勝者だ!」

上下に揺さぶられる動きでどうなのか!?とヒヤッとしましたが、王者の貫禄見せましたねー

 

異種格闘技戦第1弾は、WWSの勝利!
次元の違う戦いを見せてくれましたね!!

【検証結果】WWSなら縄跳び二重飛びでも難なくできちゃう!

【検証結果】WWSなら縄跳び二重飛びでも難なくできちゃう!

今回は普段の生活にプラスαしたような動きではなく
本格的な運動だったがなんなくこなせてしまいました。

膝を曲げてもお尻から膝にかかけて生地の突っ張りを感じないのがWWS
スッとしゃがめてつっぱり感がなく快適、立っても膝の裏にしわがつきにくい。

スーツのまま軽作業で体を動かす機会が多い人には、本当にストレスを感じなくなるのでおすすめしたいです。

着心地がいいと言われる理由がまた一つ分かった気がしました。

やーしん着用商品はこちら

やーしん着用商品はこちら

商品名:テーラードライトジャケット
カラー:ダークネイビー
価格:16,000円

商品名:フルレングスストレートパンツ
カラー:ダークネイビー
価格:12,000円

お取り扱い店舗はこちら

お取り扱い店舗はこちら