動画ソリューション業界に“初”導入!コロナウイルス対策で “毎日洗える”機能性ユニフォームを採用|2021/03/27

作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS/ダブリューダブリューエス」(以下、WWS)を企画・販売する株式会社オアシススタイルウェアは、株式会社PLAY(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:黒田和道 以下、PLAY)と提携し、2021年1月11日(月)からPLAYのスタッフユニフォームとして機能性とフォーマル性を兼ね備えたWWSを導入いたしました。動画ソリューション業界でのWWS導入は“初”です。

WWS

作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS」、動画ソリューション業界に“初”導入!
PLAYは、動画ソリューション業界に属し、配信プラットフォームを実現するプロダクト提供やシステム開発を中心としながら現場のライブ配信サポートまで一気通貫で事業展開しています。配信サポートチームの現場では、配信オペレーションだけでなく、クライアントのフォローから配信設備の設計など幅広い業務を担当しています。

WWS

緊急事態宣言発令時の外出自粛要請により、自宅で楽しめる動画コンテンツへの関心が高まり、動画配信視聴時間が前年比約190%と急成長。各種イベントのオンライン化に伴い、配信環境の整備などの依頼が急激に増え、配信環境の構築を担当する配信サポートチームはますます業務の幅が広がっています。今まで、スタッフは自前のスーツを着用していましたが、市販スーツだと作業時のストレッチ性や機能性が足りず、動きづらさや着用時に感じる着疲れによる疲労に繋がっていました。また、現場によっては、クライアントの意向で黒スーツ着用必須な現場もあり、会社で機能性スーツを支給し、従業員の身体的・金銭的な負担を解決したいと考えていました。

WWS

そこでPLAYは、“軽量で、身体的な負担が少ない”・“ストレッチ性があり、幅広い業務に対応できる”WWSに注目し、課題解決の他、毎日洗える機能性がコロナ禍において接客するお客様の安心にも繋がることが期待できたことによりユニフォームとして導入することを決定しました。今後もオアシススタイルウェアは、動画ソリューション業界をはじめ、あらゆる業界で働く人々に機能性とデザイン性を提供し、作業効率性とモチベーション向上を追求してまいります。

WWS
WWS

ご導入商品

WWS

商品名:テーラードライトジャケット
カラー:ダークネイビー
価格(税込):17,600円

WWS

商品名:フルレングスストレートパンツ
カラー:ダークネイビー
価格(税込):13,200円

撮影クレジット
カメラマン名:Mishimagick
Twitter:@oyaji_powder 
Instagram:@oyaji_powder

株式会社PLAY 概要
株式会社PLAYは、最高の動画配信技術を活用して、CMSやOVPなどのプロダクトや構築・運用などのプロフェッショナルサービスを組み合わせ、メディア・コンテンツ・エンタープライズ領域のDX推進を実現する会社です。

WWS

WWS/ダブリューダブリューエスとは
WWSは、「Be Borderless」をブランドスローガンに、作業でも、オフィスワークでも、私服でも、季節やシーン問わず着用できる高機能かつシンプルなデザインを追求したボーダレスウェアです。独自開発の新素材「ultimex/アルティメックス」を用い、高機能性(ストレッチ性、速乾・撥水、多収納、水洗い可、イージーケア)と、フォーマル要素を兼ね備え、場所・時間を問わず着用できる商品をお客様にお届けするニューノーマルなスタンダードブランドです。

WWS