リーガロイヤルホテル東京に導入!ホテル業界に“初”導入|2021/05/15

作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS/ダブリューダブリューエス」(以下、WWS)を企画・販売する株式会社オアシススタイルウェア(所在地:東京都港区、代表取締役:中村有沙 以下、オアシススタイルウェア)は、 株式会社リーガロイヤルホテル東京(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:中川智子 以下、リーガロイヤルホテル東京)と提携し、2021年4月15日(月)からリーガロイヤルホテル東京の宿泊部フロント客課室係のスタッフユニフォームとして機能性とフォーマル性を兼ね備えたWWSを導入いたしました。WWSのホテル業界への導入は“初”です。
法人WEBページ:
https://www.workwearsuit.com/shop/contents/business

WWS

作業着スーツ発祥のボーダレスウェアブランド「WWS」、リーガロイヤルホテル東京に導入!ホテル業界に“初”導入!
リーガロイヤルホテル東京は、緑豊かな文化と伝統の地・早稲田に位置し、隣接する1万坪に及ぶ大隈庭園や目白台の緑を一望できるゆったりとした131室の客室をはじめ、大小12室の宴会場や各種レストランを備え、きめ細やかなホスピタリティで26年にわたり世界の来賓をお迎えしています。

WWS

宿泊部フロント課客室係は、宿泊に関するメイドの業務リスト作成等のデスクワークから清掃やベッドメイキング等のハウスキーピング、お客様対応までお客様に快適に過ごしていただくために幅広い業務をこなしています。今までのユニフォームはストレッチ性が無く、動きのある業務に適していなかったため、お客様と会う廊下ではジャケットを着用し、ハウスキーピング時はジャケットを脱いで作業をしていました。加えて、客室スタッフ専用のユニフォーム自体が市場に存在しておらず、幅の広い特殊な業務に対応できるユニフォーム選びに長年苦労していました。

WWS

リーガロイヤルホテル東京は、“ストレッチ性があり、作業がしやすい“、”見た目のデザイン性があり、お客様接客時にも対応できる“WWSに注目し、課題解決が期待できる「WWS」をユニフォームとして導入することを決定しました。今後もオアシススタイルウェアは、ホテル業界をはじめ、あらゆる業界で働く人々に機能性とデザイン性を提供し、作業効率性とモチベーション向上を追求してまいります。

WWS

ご導入商品

WWS

商品名:テーラードジャケット
カラー:ブラック
価格(税込):19,800

WWS

商品名:フルレングスストレートパンツ
カラー:ブラック
価格(税込):13,200

WWS

商品名:レディース テーラードジャケット
カラー:ブラック
価格(税込):19,800

WWS

商品名:レディース ストレートパンツ
カラー:ブラック
価格(税込):13,200

着用写真

WWS
WWS

株式会社リーガロイヤルホテル東京とは
緑豊かな文化と伝統の地・早稲田に位置し、隣接する1万坪に及ぶ大隈庭園や目白台の緑を一望できるゆったりとした131室の客室をはじめ、大小12室の宴会場や各種レストランを備えています。ホテル内装は、アメリカ人デザイナー ジョン・グラハム氏設計によるヨーロピアンクラシック調で統一。86年にわたり世界の来賓をお迎えしてきたリーガロイヤルホテルグループならではの、きめ細やかなホスピタリティでゲストをお迎えします。

WWS

WWS/ダブリューダブリューエスとは
WWSは、「Be Borderless」をブランドスローガンに、作業でも、オフィスワークでも、私服でも、季節やシーン問わず着用できる高機能かつシンプルなデザインを追求したボーダレスウェアです。独自開発の新素材「ultimex/アルティメックス」を用い、高機能性(ストレッチ性、速乾・撥水、多収納、水洗い可、イージーケア)と、フォーマル要素を兼ね備え、場所・時間を問わず着用できる商品をお客様にお届けするニューノーマルなスタンダードブランドです。

WWS