予約殺到中の「スーツに見える作業着/ワークウェアスーツ」がサバゲーフィールド「ASOBIBA」に進出!|2018/09/04

株式会社オアシススタイルウェア(所在地:東京都豊島区、代表取締役:中村 有沙)は、サバイバルゲームフィールド
ASOBIBA(以下ASOBIBA)と、2018年9月5日(水)よりコラボキャンペーンを開催いたします。

30代男性を中心に競技人口が増えているサバゲ―。迷彩服など自身のお気に入りの服を纏い、エアソフトガンを使って兵士のように撃ち合ったりと、非現実的な世界を堪能できるのが醍醐味です。

そんな中で、最近流行しているのが「スーツサバゲ―」です。文字通り、スーツでサバゲ―を行う様が、まるで映画のワンシーンさながら、アクションスターやスパイ気分で、ゲームに参加でき、臨場感が高まります。しかし、通常の仕事用スーツを着て参加するには暑く、動きが制限されるのが難点でした。

そこで、伸縮性に優れ機能性が高いワークウェアスーツは、都市型サバゲ―フィールドのASOBIBAとコラボキャンペーンを行い、実際に着用できる機会を設けました。作業着の要素をスーツスタイルに落とし込んでいるので、ストレッチ性が高く、動きやすさは通常のスーツでは手に入らない満足感が得られます。

キャンペーンに先駆け、ASOBIBA池袋フィールドでは2018年8月13日(月)~20日(月)の間、スタッフがワークウェアスーツを着用した期間を設けました。

〈着用した男性スタッフ〉
サバゲ―では床に膝をつけて撃ち合うことが多々あります。
普通のスーツだと膝をつくにも、裾を少し上げなければ曲げられませんが、ワークウェアスーツだと伸縮性があるのでそのままゲームをプレイできるのが良かったです。様々な動作を必要とする職種にはまさにうってつけのスーツです。

〈着用した女性スタッフ〉
サバゲ―は激しく動くため、普通のスーツだと暑くすぐにばててしまうのですが、ワークウェアスーツは軽量で、通気性が良いので、快適にスーツサバゲ―を楽しめました。さらに、ポケットが大きく、数も多いので、小物が収納でき便利でした。

世界初 スーツ型作業着「WORK WEAR SUIT」× ASOBIBAコラボキャンペーン

◆応募期間:2018年9月5日(土)〜9月30日(日)
◆当選発表:2018年10月5日(金)
​ ◆応募方法:
1.ASOBIBA Twitterアカウントをフォロー
@asobiba_tokyo(https://twitter.com/asobiba_tokyo
2.キャンペーン告知ツイートをリツイートするだけ!
◆内容:「WORK WEAR SUIT」:男性用3着、女性用3着を抽選でプレゼント。
※キャンペーン期間中にASOBIBA秋葉原店、ASOBIBA池袋店にて、無料でワークウェアスーツを着用し、サバゲ―に参加できます。(店舗ごとに男性用各6着、女性用各4着の計10着)

■ASOBIBAとは​

ASOBIBAは「都心で気軽にサバゲ―をしよう!」をコンセプトにした初心者向けの都市型サバイバルゲームフィールドです。東京をはじめ、神奈川、名古屋に5店舗を展開しています。充実のレンタル装備品、初心者向けの講習、安全対策や保険の体制強化など、積極的に取り組んでおり、サバゲー未経験でも楽しめるようなフィールド運営を行っています。

■WORK WEAR SUITとは

ワークウェアスーツは、「スーツを作業着にする」とのコンセプトのもと、 オアシススタイルウェアのグループ会社であり水道工事メンテナンスを行っているオアシスソリューションが長年培ってきた施工現場でのノウハウを活かし、現場作業しやすい高機能(ストレッチ性、防水・速乾・撥水、多収納、水洗い可、形状記憶)を備え、尚且つ、フォーマル感を兼ね備えた次世代のスーツ型作業着です。